デイケアについて

医療機関として晴和病院の強みを活かした機関・企業との連携

晴和病院では、就労希望者の様々な背景や課題に応えていくために、医療機関と支援機関がネットワークを広げ、各機関の強みを活かした支援環境をつくる必要があると考え、支援機関・企業と共同で「就労支援ネットワーク」を開催しています。

シンボルマーク

【シンボルマークの意味】
① 行政・医療・福祉・教育を表す4つのハート
② 企業とネットワークを表す円
③ その中央に当事者がその人らしく強みを生かした就労を表す人型を 組み合わせています。

活動内容

第4回就労支援ネットワーク開催のご案内
これまでの開催内容

第1回開催の様子
開催日:平成28年12月9日
会場:SAKURA新宿センター

第3回開催の様子
開催日:平成29年6月9日
会場:晴和病院

活動実績

  • 支援の視点が幅広くある中で、家族が振り回されている
  • 当事者の動機づけが乏しい中で、支援者も対応に苦慮しており、機関連携を必要としている
福祉機関
⇒ 当事者の問題意識が低い中で、就労支援が中断してしまう
医療機関(デイケア)
⇒ 就労準備を進めようとしてもどのように連携を図るべきか分からない
教育機関(大学)
⇒ 当事者に自覚が無いため本人からの発信がなければ就労支援につながらず、引きこもりやニートのリスクがある
企業(特例子会社・一般企業)
⇒ 精神障害者には個別支援が重要だと分かっていても、どこまで支援をしたらいいのか分からない
  • 生活支援から就労定着支援まで一連の視点で参加者が交流できる機会をつくっていく
  • 相談支援機関や企業の参加も継続することで現状に適応した就労支援につなげる
  • 分野を超えて共通理解できる“言語”や“アセスメント力”などを開発していく

お問い合わせ・参加申し込み先

お問い合わせは事務局までご連絡ください。参加申し込みに関しては、“参加申込シート”をダウンロードしてFAXをしていただくか、“参加申込シート”の内容を事務局宛にメールで送っていただきますようお願いいたします。
就労支援ネットワーク参加シート

【事務局】公益財団法人 神経研究所 附属晴和病院 地域医療連携担当(加藤、船木)
〒162-0851 東京都新宿区弁天町91
電話:03-6260-9171(代表番号) FAX:03-3260-9191
メール:k.kato@ionp.or.jp(加藤宛)

アクセスマップ
  • デイケア(リワーク・プログラム)について
  • 作業療法について